外為ジャパンFXは
2022年4月9日(土)
をもちまして
サービスを終了いたします。

お客様へ安定した取引環境を提供するために、当社の商品・サービスを見直した結果、外為ジャパンFXは2022年4月9日(土)にサービスを終了する運びとなりました。
サービス終了後、ポジションや口座残高はDMM FX口座へ移行され、引き続きお取引いただけます。
終了までのスケジュールや移行方法につきまして、本ページでご案内いたします。

本ページは随時更新されます。更新時には改めてお知らせしますので都度ご確認いただけますと幸いです。

サービス終了に向けてのステップ

  1. 01 アイコン

    本ページ
    公開

    2021/06/16 up

  2. 02 アイコン

    1,000通貨単位のポジション決済期限
    ご案内

    2021/8/18 up

  3. 03 アイコン

    移行概要
    ご案内

    2021年冬頃公開

  4. 04 アイコン

    移行完了

    2022年春

終了までのスケジュール

  • 以下のスケジュールは現時点での予定です。詳細が確定次第、随時更新いたします。
  • 新たに追記・更新した箇所は赤字で記載しています。
2021年
9月4日(土)
05時50分
1,000通貨(0.1Lot)単位の新規取引停止
0.1Lot単位では新規注文を発注できなくなります。新規取引の停止後も、0.1Lot単位の決済注文は可能です。
『発注版プレミアチャート』『プレミアチャート』の提供終了
「Microsoft Silverlight」のサポート終了に伴い、『発注版プレミアチャート』『プレミアチャート』をご利用いただけなくなります。
2021年
12月10日(金)
13時30分
新規口座開設の停止
個人口座・法人口座ともに新規口座開設をお申し込みいただけなくなります。
2022年
4月9日(土)
05時50分
0.1Lot単位のポジション決済期限
0.1Lot単位のポジションを保有されている場合、2022年4月9日(土)05時50分に強制決済いたします。
2022年
4月9日(土)
サービス終了ならびにDMM FX口座へのポジション・残高移行
外為ジャパンFXの口座残高および保有ポジションはDMM FX口座へ移行されます。移行完了後はDMM FXでお取引いただけます。

1,000通貨(0.1Lot)単位の取引について

0.1Lot単位で保有されているポジションは、DMM FX口座へ移行することができません。
そのため、誠に勝手ではございますが、「0.1Lot単位の新規注文停止」ならびに「0.1Lot単位で保有されているポジションの強制決済」を実施いたします。

DMM FX口座へポジションの移行を希望される場合は、サービス終了前に整数のポジションとなるよう決済をお願いいたします。新規注文停止・強制決済の実施日時やポジション移行の詳細は以下をご確認ください。

0.1Lot単位の新規注文は
2021年9月4日(土) 05時50分
をもって停止させていただきます


2021年9月3日(金)営業日クローズ以降、0.1Lot単位の新規注文を発注することはできません。すでに保有しているポジションに対して、0.1Lot単位で決済注文を発注することは可能です。新規/決済の区別がないFIFO注文では、当該注文の条件が「0.1Lot単位の新規注文」となる場合に限り、発注ができません。

例):3.5Lotの買ポジションを保有中、

  • 3.5LotのFIFO売注文:3.5Lotの決済買注文となるため可能
  • 5.5LotのFIFO売注文:3.5Lotの決済買注文と2Lotの新規売注文となるため可能
  • 5LotのFIFO売注文:3.5Lotの決済買注文と1.5Lotの新規売注文となるため不可

なお、2021年9月3日(金)営業日クローズ以前に発注された0.1Lot単位の新規未約定注文は、2021年9月4日(土)の定期メンテナンス中に取り消されます。

0.1Lot単位の保有ポジションは
2022年4月9日(土)05時50分
に強制決済いたします


2022年4月9日(土)05時50分の時点で保有している0.1Lot単位のポジションは、4月8日(金)営業日のクローズレートで強制決済し、決済後の残高をDMM FX口座へ移行いたします。
1.5Lotなどの小数点以下が含まれるポジションや、0.1Lotを10件(合計1Lot)保有している場合も強制決済の対象となりますのでご注意ください。
なお、整数で保有しているポジションはDMM FXに移行され、同一の新規約定レートにて建直しされます。

例):「1Lot」、「0.5Lot」、「3.5Lot」のポジションを保有している場合、以下の対応となります。

  • 1Lot  → 整数のため移行可能
  • 0.5Lot → 小数のため強制決済
  • 3.5Lot → 小数のため強制決済(※)

2022年4月9日(土)05時50分までに0.5Lotを決済して3Lotとなった場合は、当該ポジションをDMM FX口座へ移行することができます。保有Lotの一部を決済する場合は、対象ポジションを選択後、決済注文画面から0.1Lot単位で数量を指定して発注してください。不明点がございましたらカスタマーサポートまでお問い合わせください。

DMM FX口座への移行について

外為ジャパンFX口座のポジション(建玉)ならびに口座残高は、当社DMM.com証券の別サービスであるDMM FX口座へ移行されます。
現時点で、お客様にご対応をいただかなければいけない事項はございませんが、今後お客様の口座状況によってはお手続きが必要となる可能性もございます。詳細が確定次第、本ページにてご案内いたします。

外為ジャパンFX口座からDMM FX口座への移行

0.1Lot(1,000通貨)単位のポジションは移行できません。

移行方法について

DMM FX口座への移行方法は
確定次第 本ページにてご案内いたします

DMM FXのご利用について

DMM FXへの移行が完了した後は、DMM FXでお取引いただきます。DMM FXの取引ルールやログイン方法についてご案内いたします。

外為ジャパンFXとDMM FXのサービス概要比較

相違点は赤文字で記載

項目 外為ジャパンロゴ DMM FXロゴ
取引通貨・基準スプレッド 15通貨ペア
スプレッドは全通貨ペア原則固定(例外あり)
21通貨ペア
スプレッドは全通貨ペア原則固定(例外あり)
米ドル/円0.2銭 米ドル/円0.2銭
ユーロ/円0.5銭 ユーロ/円0.5銭
ポンド/円1.0銭 ポンド/円1.0銭
豪ドル/円0.7銭 豪ドル/円0.7銭
NZドル/円1.2銭 NZドル/円1.2銭
スイスフラン/円1.8銭 スイスフラン/円1.8銭
カナダドル/円1.7銭 カナダドル/円1.7銭
南アランド/円1.0銭 南アランド/円1.0銭
ユーロ/米ドル0.4pips ユーロ/米ドル0.4pips
ポンド/米ドル1.0pips ポンド/米ドル1.0pips
豪ドル/米ドル0.9pips 豪ドル/米ドル0.9pips
NZドル/米ドル1.6pips NZドル/米ドル1.6pips
米ドル/スイスフラン1.6pips 米ドル/スイスフラン1.6pips
米ドル/カナダドル1.8pips 米ドル/カナダドル1.8pips
ユーロ/ポンド1.0pips ユーロ/ポンド1.0pips
ユーロ/豪ドル1.5pips
ユーロ/NZドル3.5pips
ユーロ/スイスフラン1.8pips
ポンド/豪ドル1.6pips
ポンド/スイスフラン2.8pips
メキシコペソ/円0.3銭
取引通貨単位 1万通貨単位(1Lot)
1,000通貨単位(0.1Lot)
1万通貨単位(1Lot)
レバレッジ 個人口座:25倍 法人口座:25倍

法人口座のレバレッジは、最大25倍となります。一般社団法人金融先物取引業協会が算出した為替リスク想定比率により、通貨ペア毎にレバレッジが毎週変動します。

取引時間 冬時間:月曜07時00分~土曜06時50分
夏時間:月曜07時00分~土曜05時50分
取引手数料 無料
入出金手数料 クイック入金手数料: 無料 ※クイック入金提携金融機関は外為ジャパンFX/DMM FX共通
振込入金手数料: お客様負担
出金手数料: 無料
口座管理手数料 無料
追加証拠金制度 証拠金維持率判定時刻に証拠金維持率が100%を下回った場合に追加証拠金が発生
追加証拠金発生日の翌04時59分までに追加証拠金額が0円とならなかった場合、
同日05時00分にマージンカット執行
ロスカット 証拠金維持率が60%以下となった場合 証拠金維持率が50%以下となった場合
両建 可能
デモ取引 不可 可能
代用有価証券 不可 可能
取引システム ブラウザ(インストール不要)、アプリ

ログイン方法

DMM FXへ移行が完了した口座へのログイン方法は
確定次第 本ページにてご案内いたします

よくあるご質問

サービス終了・統合について

なぜサービスを終了するのですか?
お客様へ安定した取引環境を提供するために当社の商品・サービスを見直した結果、FX事業はDMM FXに一本化させていただくこととなりましたため、外為ジャパンFXはサービスを終了することとなりました。
外為ジャパンFXとDMM FXの取引ルールにはどのような違いがありますか?
主な違いとしては、取扱通貨ペア、最低取引単位、ロスカットラインがあります。詳細やその他サービス概要の比較は、こちらをご確認ください。
外為ジャパンFXのサービス終了に向けて、必要な手続きはありますか?
詳細が確定次第、本ページにてご案内いたしますので、続報をお待ちいただけますと幸いです。
いつまで外為ジャパンFXで取引できますか?
2022年4月9日(土)05時50分までお取引いただけます。なお、1,000通貨(0.1Lot)単位の新規注文は、2021年9月4日(土)をもって停止いたします。
サービス終了後、外為ジャパンFX口座の各種報告書を閲覧できますか?
サービス終了後は、日次報告書・四半期報告書・期間損益報告書・年間損益報告書(~2013年度分)の閲覧ができなくなります。
2021年度までの各種報告書は、サービス終了前に取引画面上からご取得ください。

なお、2022年度の報告書につきましては、取得方法が確定次第、改めてご案内いたします。
DMM FXと外為ジャパンFXの取扱通貨ペアは異なりますか?
DMM FXでは、外為ジャパンFXの取扱通貨ペアに加えて、以下6つの通貨ペアを加えた21通貨ペアを取り扱っています。

【DMM FXでのみ取引できる通貨ペア(外為ジャパンでは取扱いなし)】

  • メキシコペソ/円(MXN/JPY)
  • ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)
  • ユーロ/NZドル(EUR/NZD)
  • ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)
  • ポンド/豪ドル(GBP/AUD)
  • ポンド/スイスフラン(GBP/CHF)

DMM FXの取扱通貨ペアはこちらをご参照ください。

外為ジャパンFXで新規口座開設を検討していますが、いつまで口座開設できますか?
2021年12月10日(金)13時30分まで新規口座開設の審査を受け付けております。
提出書類や申込内容に不備がある等の理由により、上記日時までに審査が行えなかった場合は口座開設できませんので、余裕をもってお申し込みください。

ポジション・残高の移行について

外為ジャパンFXで保有しているポジションおよび残高はどうなりますか?
外為ジャパンFXの未決済ポジションおよび口座残高は、DMM FX口座へ移行されます。方法詳細につきましては追ってご連絡をさせていただきます。
DMM FX口座を開設している場合、移行の手続きをする必要がありますか?
ポジション・口座残高の移行にあたり、現時点で手続きは不要です。詳細が確定次第、本ページにてご案内いたしますので、続報をお待ちください。
DMM FX口座を開設していない場合、DMM FXで口座開設する必要がありますか?
ポジション・口座残高の移管にあたり、DMM FXでの口座開設手続きは不要です。詳細が確定次第、本ページにてご案内いたしますので、続報をお待ちください。
法人口座の場合も、DMM FX口座へポジション・資金移動が可能ですか?
法人のお客様も、個人のお客様と同様にDMM FX口座へポジション・資金移動が可能です。

1,000通貨の取引について

DMM FXへ移行した後、1,000通貨(0.1Lot)の取引は可能ですか?
DMM FXでは1,000通貨(0.1Lot)でお取引いただけません。DMM FXの最小取引単位は、全通貨ペア共通で10,000通貨(1Lot)となります。
外為ジャパンFXで保有している0.1Lot単位のポジションをDMM FXへ移行できますか?
0.1Lot単位の保有ポジションはDMM FX口座へ移行することができません。
2022年4月9日(土)05時50分までに決済されなかった0.1Lot単位のポジションは、当社にて強制決済したうえで口座残高をDMM FX口座へ移行いたします。
0.1Lot単位の新規注文はいつからできなくなりますか?
0.1Lot単位の新規注文は、2021年9月4日(土)05時50分をもって停止いたします。
新規注文停止後も、すでに保有しているポジションに対して0.1Lot単位で決済注文を発注することは可能です。
0.1Lot単位の新規注文停止後、もともと発注していた0.1Lot単位の新規未約定注文(指値・IFDなど)はどうなりますか?
2021年9月4日(土)05時50分までに発注された0.1Lot単位の新規未約定注文は、2021年9月4日(土)の定期メンテナンス中に取り消され、約定することはありません。
0.1Lot単位のポジションはいつまで保有できますか?
2022年4月9日(土)05時50分まで保有することができます。
0.1Lotのポジションを保有したままサービス終了を迎えた場合、どうなりますか?
小数のポジション(小数点以下が含まれるポジション)は移行することはできませんので、0.1Lotを決済したうえで、決済後の口座残高をDMM FX口座へ移行いたします。
3.5Lotのポジションを保有したままサービス終了を迎えた場合、どうなりますか?
小数のポジション(小数点以下が含まれるポジション)は移行することはできませんので、3.5Lotを決済したうえで、決済後の口座残高をDMM FX口座へ移行いたします。
ただし、2022年4月9日(土)05時50分までに0.5Lotを決済して3Lotとなった場合は、当該3LotをDMM FX口座へ移行することができます。
0.5Lotのポジション2件(合計1Lot)を保有したままサービス終了を迎えた場合、どうなりますか?
どちらのポジションも移行することができませんので、0.5Lotのポジションを2件とも決済したうえで、決済後の口座残高をDMM FX口座へ移行いたします。
0.1Lotのポジション10件(合計1Lot)を保有したままサービス終了を迎えた場合、どうなりますか?
どのポジションも移行することができませんので、0.1Lotのポジションを10件とも決済したうえで、決済後の口座残高をDMM FX口座へ移行いたします。
保有ポジションのLotを一部だけ決済して整数にするにはどうしたらいいですか?
  1. 「ポジション照会」画面から対象のポジションを選択して、決済注文画面を開きます。
  2. 注文タイプを選択します。
  3. 数量(Lot)の欄に、決済したい数量をキーボード入力します。(1.5Lotのうち0.5Lotを決済する場合は「0.5」と入力)
  4. その他の注文条件を設定し、決済注文を発注します。

各取引ツールの決済注文方法は、以下クイックガイドをご参照ください。

入出金について

外為ジャパンFXの口座残高を出金する方法を教えてください。
出金予約方法については、こちらを参照ください。

また、出金先金融機関は、PC版取引ツール『外為ジャパンFX PLUS』から登録・変更できます。

▼出金先金融機関の登録方法

  1. PC版取引ツール『外為ジャパンFX PLUS』にログイン
  2. [設定・その他]>[お客様情報設定]>[ご登録金融機関情報変更]をクリック

スマホからは出金先金融機関を登録・変更できません。

なお、出金先金融機関登録・変更は、郵送書類でも承っています。「出金先金融機関登録・変更届」の郵送をご希望の場合は、以下「お問い合わせフォーム」もしくは「お電話」にてご依頼ください。

お問い合わせ内容欄に「出金先金融機関登録・変更届の郵送希望」とご入力ください。

お電話でのお問い合わせ:0120-963-490 (営業日24時間)

外為ジャパンFX口座に残高がある状態でサービス終了を迎えた場合、どうなりますか?
外為ジャパンFX口座の残高は、DMM FX口座へ移行されます。

ログインID・パスワードについて

外為ジャパンFXのログインID・パスワードを忘れてしまいました。どうしたらいいですか?
セキュリティ上、お電話やメールではお伝えしておりません。以下の手続きをお願いいたします。
パスワードのみお忘れの場合
パスワード再設定フォームから、パスワードを再設定してください。
ログインIDのみお忘れの場合
お問い合わせフォームから「ログインID・パスワード再送」をご依頼ください。
ログインID・パスワードを両方お忘れの場合
お問い合わせフォームから「パスワード初期化+再送」をご依頼ください。
ログインID・初期パスワードが記載された書面はあるが、ご自身で変更したパスワードをお忘れの場合
お問い合わせフォームから「パスワード初期化」をご依頼ください。
今の時点で、外為ジャパンFXのログインID・パスワードを利用してDMM FXにログインできますか?
現時点ではログインできません。詳細は追ってご連絡を差し上げますので、もう少々お待ちください。
DMM FXに移行したあと、外為ジャパンFXのログインID・パスワードを引き続き利用できますか?
移行後、外為ジャパンFXのログインID・パスワードを引き続き利用できるかは、現状のところ未確定です。確定次第、本ページにてご案内いたします。

お問い合わせについて

外為ジャパンFXのサービス終了後、不明点が出てきた場合はどこにお問い合わせをすればよいですか?
サービス終了後も一定期間は同じお問い合わせ先にてご質問を承ります。
確定次第、本ページで改めてご案内いたします。
DMM FXのお問い合わせ先を教えてください。
DMM FXのお問い合わせ先は以下のとおりです。

電話:0120-961-522 (営業日24時間)

LINE ID:@sec.dmm.com

お問い合わせ

冬時間:月曜07時00分~土曜06時50分 夏時間:月曜07時00分~土曜05時50分 TEL:0120-963-490

LINEでのお問い合わせについて

LINEでは、ご本人様確認が必要なお問い合わせは受け付けておりません。口座状況等の確認をご希望の場合は、電話またはメールでお問い合わせください。LINEでお問い合わせいただく場合は、以下のLINE IDを友だち追加してご連絡ください。

LINE ID: @gaitamejapanfx

トップへ戻る

【外為ジャパンFX投資にかかる手数料、リスク等について】

店頭外国為替証拠金取引は、元本及び利益が保証されたものではありません。お取引の対象となる通貨ペア及び銘柄の価格の変動、スワップポイントの変動または、受け払いの逆転、各国の経済・社会情勢、金融政策、金融指標の数値の変動によっては損失が生じることとなります。
お預けいただく証拠金額に比べてお取引可能な金額が大きいため、 その損失は預託された証拠金の額を上回るおそれがあります。口座管理費及び取引手数料は無料です。
注文の際に必要となる証拠金は、外為ジャパンFXでは各通貨ペアとも取引の額に対して、個人口座、法人口座とも最低4%以上の証拠金が必要となります。なお、法人口座の場合は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額と、取引の額に4%を乗じて得た額のどちらか高い額以上の証拠金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
当社の提示するビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)には差(スプレッド)があります。相場急変動等により、スプレッド幅が拡大、または、意図した取引ができない可能性があります。

上記のリスクは、お取引の典型的なリスクを示したものです。お取引に際しては契約締結前交付書面及び約款をよくお読みいただき、それら内容をご理解のうえ、お取引・出資の最終決定は、お客様ご自身の判断と責任で行ってください。

商号等
株式会社DMM.com証券 第一種金融商品取引業者/第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1629号 商品先物取引業者
加入協会等
日本証券業協会 日本投資者保護基金 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会 一般社団法人第ニ種金融商品取引業協会
金融庁 金融先物取引業協会 証券・金融商品あっせん相談センター プライバシーポリシーについて
FX取引の規制について SESC